長く付き合って別れたカップルのあるある5選

mama*net

長く付き合って別れたカップルの共通点とは・・・

あなたの周りにもおしどり夫婦のように長く付き合っているカップルっていませんか?
結婚するだろうと思っていても結構あっさり別れてしまうカップルも少なくないですよね。
今回は長く付き合った恋人と別れてしまった理由に迫ってみたいと思います。



1.生活環境に差ができた

学生時代からずっと付き合ってきたカップルの破局原因で多いのが、片方の就職です。
就職を機に生活環境や生活スタイルはガラッと変わってしまいます。
学生と社会人カップルが破局しやすいのはこの生活の変化にお互いついていけず理解しあえなくなるからです。
社会人となった恋人の忙しさに寂しさを募らせたり、忙しい時に学生の恋人に対して不要な一言を発したりしてしまいがちです。
生活環境に差が出来る事で喧嘩も多くなり以前のようにお互い想いあえなくなって破局してしまうのです。

2.いつまで経っても定職につかない

いつも言い訳や屁理屈ばかり並べて自分を正当化するけれど、いつまで経ってもぷらぷらしている恋人に愛想を尽かしてしまうパターンです。
いつか変わってくれるだろうと願っていてもそんな恋人に甘えるばかりで全く働く意思が見られないと将来が考えられなくなってしまいますよね。

3.浮気癖が直らない

1度の過ちなら許せる方も多いかもしれませんが、浮気癖が直らずに度重なってくると堪忍袋の緒も切れてしまいます。
本命は自分だけだと分かっていても、結局は許す自分に甘えている恋人の態度に我慢できなくなってしまいます。
また、浮気を繰り返されていると愛情も薄れてただの情だけになってしまいますよね。

4.タイミングが合わなかった

特に2人の間で問題はなかったけれど、ただお互いの結婚のタイミングが合わずに別れたという話もよく耳にします。
恋愛や結婚においては気持ちだけではなくタイミングもとても大切です。
片方が結婚を望んでいる時に仕事などの理由で返事を待たせてしまうと徐々に2人の間に溝ができていってしまいます。
待ちきれなくなった相手から別れを切り出される事が多いようです。

5.借金していた

長く付き合っていてもお互いにまだ知らないという部分も少なからずあると思います。
その中でも多い隠し事の一つが借金です。
恋人に内緒で借金していたことがばれて破局を迎えるというパターンです。
隠れて借金をされていたことで今まで築いてきた信頼関係も脆く崩れ去ってしまいます。
また、借金をしている人のほとんどは借金癖がついてしまいなかなか金癖の悪さは治りません。
金の切れ目が縁の切れ目なのです。


いかがでしたでしょうか?

長く付き合っていると恋人に甘えて依存している感覚が麻痺してきます。
恋人の優しさにあぐらをかいているといつか足元をすくわれてしまいます。
長年付き合っているからこそお互いに思いやる気持ちが大切なのですね。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りのご相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定のご相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る