セックスレス離婚で慰謝料をもらうための5ステップ

mama*net

セックスレスでの離婚で慰謝料なんてもらえるの・・・?

セックスレスで悩んでいる夫婦は年々増加していると言われています。
セックスレスは夫婦生活を大きく破綻させる要因になりますよね。
それではセックスレスは離婚事由として認められ慰謝料を請求できるのでしょうか?



1.セックスレスは立派な離婚原因のひとつ

不倫やDVなどのようにセックスレスは立派な離婚原因として認められています。
セックスレスによりパートナーの一方が精神的損害を受けているとされるためです。
しかし、それはあくまで「セックスできるのに相手が拒否する」という状態での事です。
ただし、EDなどによるセックスレスは離婚事由としては認められません。
また、離婚して慰謝料をもらうにはセックスレスの期間が1年以上はないと難しいでしょう。

2.慰謝料の相場を知る

セックスレスで離婚した場合の慰謝料の相場は100万円程度です。
ケースバイケースで数10万円から200万円を目安に考えておくといいでしょう。

3.高額の慰謝料を取れる条件を知る

同じセックスレスでも高額の慰謝料が取れる場合があります。
結婚期間が長く、子どもがいる場合やセックスレスの期間が3年以上と長い場合は慰謝料が高くなってきます。
また、セックスレスになった原因がパートナーの不倫であった場合や不倫相手とはセックスをしている場合も相手に高額の慰謝料を請求することができます。

4.証拠を揃える

セックスレスで離婚する場合においてもしっかり証拠を残しておくと話し合いを有利に進めることができます。
しかし証拠を残す事が難しいのがセックスレスですよね。
この場合、日記やメモが証拠として認められています。
日記の場合、しっかり毎日つけて、セックスレスの状況を綴っている事が大切です。
レスになる前からの事を綴っているものであるとさらに良いでしょう。
また、就寝する時の状況を書いたメモも良い証拠になるでしょう。
日頃から日記をつける習慣を持つと良いですね。

5.パートナーと話し合いをする

全ての準備が出来たのなら、パートナーとの話し合いをしましょう。
会って話してもよし、電話で話すのもよしなのですが、ここで注意するのは証拠を残すことです。
そのためにもまずはメールなどの文章のやり取りをする事をおすすめします。
パートナーが話し合いに応じてくれなければ内容証明郵便を送りましょう。
これは、誰がいつ誰宛にどのような内容を送ったのかを郵便局が証明してくれるというものです。
裁判になった場合に良い証拠となるでしょう。


いかがでしたでしょうか?

パートナーに拒否されるセックスレスはとても辛いですし、信頼関係が崩れてしまうものですよね。
離婚しようかどうか迷っているのならば上記の事をしっかり頭に入れて万全の準備をしていきましょう。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る