別れさせ屋に聞いた!簡単に別れさせられる夫婦の5つの特徴とは?

mama*net

簡単に別れさせられる夫婦の特徴って・・・?

不倫相手の夫婦を別れさせるために別れさせ屋などを使う方も世の中にはたくさんいます。
別れさせ屋に依頼するにしても別れさせやすい夫婦とそうでない夫婦があるようです。
では、別れさせやすい夫婦の特徴とはどのようなものなのでしょうか。



1.子どもがいない

やはり離婚を考えた時一番に気になるのは子どもの事ですよね。
子どもを大人の事情に巻き込んでしまうのだけは親からしてみれば最もしたくない事だと思います。
実際に夫婦の関係は冷めきっているけれど子どものために別れずにいる夫婦はたくさんいます。
裏を返せば子どものいない夫婦はその分別れさせやすいと認識されているのです。

2.夫婦どちらかだけの仕事が忙しい

夫婦のどちらか一方の仕事が忙しいとどうしても生活にすれ違いが生じてきてしまいます。
特にパートナーが寂しがり屋の場合は仕事が忙しくなることで寂しさが募り、次第にそれがパートナーへの不信感へと繋がってしまいます。
このように仕事の忙しさから夫婦関係が上手くいってない夫婦は別れさせ屋のターゲットになりやすいようです。

3.喧嘩をしなさ過ぎる

喧嘩をしない事は一見するとおしどり夫婦のようにも見えますが、些細な口論ですら全くしないとなると問題です。
他人と生活していくのですから多少の不満は出てくるのが普通です。
口論さえしないというのは夫婦のどちらか一方、あるいはお互いに不満をぶつけることが出来ずに我慢している可能性が高いのです。
また、このような夫婦は喧嘩の仕方を知らないため、たった一度の大きな喧嘩によって夫婦間の関係が修復不可能になってしまいやすいのです。

4.前科がある

これは犯罪の前科ではありません。
自分達自身が不倫の末、略奪婚した夫婦の事です。
人間は同じ過ちを繰り返してしまう生き物です。
特に浮気や不倫をする人はその傾向が高いと言われています。
このような夫婦も比較的別れさせやすいようです。

5.周りの反対を押し切って結婚した

一時の感情や勢いに任せて結婚した夫婦や家族や友人の反対を押し切って結婚した夫婦も別れさせやすい傾向にあるようです。
これらの夫婦の特徴はお互いに結婚に対して理想を抱き、それを共有することで夫婦関係を成り立たせているという点です。
このような場合、結婚がゴールになってしまい、その後に何か2人で一致しない部分があると「結婚は間違っていた・・・」と結婚生活が脆く破綻しやすいのです。


いかがでしたでしょうか?

夫婦を別れさせるというのは決して良い事ではありませんが、世の中キレイ事だけではないのも事実です。
別れさせたい側にはそれだけの理由があるのでしょう。
別れさせ屋の餌食にならないためにも隙のない夫婦関係を築いていきたいものですね。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る