要注意!女性が別れを迎えてしまった彼氏への嘘5パターン

mama*net

別れの原因は彼氏についた嘘・・・

人間ならば大なり小なり嘘をついてしまう事もあるでしょう。
しかし、嘘にも許容できるものとそうでないものがあります。
彼氏との別れの決定打になってしまう嘘とはどのようなものなのでしょうか。



1.遊び半分での「別れよう」

意外ですが、遊び半分で「別れよう」と嘘のメールを送る女性がいるようです。
女性からすれば、ちょっとしたイタズラのつもりだとしても彼氏を激怒させてしまう可能性が高いでしょう。
遊び半分でも言っていい事と悪い事の区別はつけておきましょう。
彼氏からすれば自分達の付き合いを軽く見ていると思ってしまいますよ。

2.嘘をついて男女混合の旅行に行く

彼氏に男友達も一緒に来ることを言ってしまうと反対されてしまうからと言って「女友達だけで旅行に行ってくる」と嘘をついてしまう女性も少なくないようです。
後々実は男女混合での旅行だったとバレて破局にいたったという体験談はよく耳にします。
反対されるからといって男性の存在を隠してしまうと彼氏はやましい気持ちがあったのではと信用できなくなってしまいます。
自分がされて嫌な事はするべきではありませんね。

3.帰ってないのに「ただいま」メール

飲み会で遅くなってしまうからといって、帰ってもいないのに「ただいま」メールをしてしまうと2人の間の信頼関係が崩れてしまう危険性が高いでしょう。
やましい事はなくても、一度このような嘘をついてしまうとそれ以降、「本当はまた嘘をついてどこかに行ってるんじゃないか」と疑いの眼差しで見てしまいます。
小さな嘘でも信用問題に関わるような嘘は致命傷になってしまうのです。

4.元カレをただの友達と紹介する

女性の中でも別れた元カレともフランクに付き合えるという方は少なくありません。
しかし、自分はただの友達だと言っても、以前は男女の関係を持っていたのですから彼氏としては元カレの存在は気になりますよね。
普通の友達だと紹介されていたのに、実は元カレだったとなれば彼女の言葉が信用できなくなり、裏切られた気持ちでいっぱいになってしまいます。
面倒くさくても、元カレの事をただの友達だと紹介することは避けましょう。

5.嘘に嘘を重ねる

明らかに嘘がばれているのにも関わらず、さらに嘘に嘘を重ねてしまう人がいます。
嘘がばれた時点できちんと正直に謝罪していれば許してもらえたこともさらに嘘をつくことで、彼氏に見切りをつけられてしまいます。
「この人はこうやって嘘をつき続けて生きていくんだろうな」と人間性にまで疑問を抱かれてしまうのです。
嘘がばれた時は誠実で正直な対応をするのが一番なのです。


いかがでしたでしょうか?

別れの決定打になる嘘とはどれも2人の信頼関係の根底を揺るがすような嘘なのです。
相手の立場を考えない軽はずみな甘い考えで嘘をついてしまうと後々にその嘘のせいで追い詰められる事になってしまうのです。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る