彼氏に既読スルーされた時にやってはいけない5つの行動

mama*net

彼氏の既読スルーに耐えられない・・・・・・

LINEを使っている人は多いと思いますが、恋愛中の女性が悩まされるのが彼氏の既読スルー。
彼氏は何で返信を返してくれないんだろう?忙しいから?まさか他の女の子と遊んでる?
不安な気持ちはわかりますが、彼氏の機嫌を損ねたくなかったら今回紹介する5つの行動だけは慎みましょう。



1.返信を急かす

女性のようにメールやLINEの返信文をサクサク書ける男性ばかりではありません。
きちんとあなたのメッセージを読んでいたとしても、返信に時間がかかってしまうことだってあります。
また、職業柄、仕事中にスマホをチェックできない男性もいます。
休憩中にメッセージは読んだけど、次の休み時間や帰宅後にゆっくり返信したいと思うことだってあります。
30分や1時間くらい返信がなかったとしても、忙しいのかな?と気長に待ってみましょう。
あまり彼氏に返信を急かすようなメッセージを送ると、いつか彼氏の怒りを買ってしまうかもしれません。

2.仕事中の時間帯に電話をかける

いくら既読スルー状態だからといって、彼氏が明らかに仕事中の時間帯に電話をかけるのはマナー違反です。
彼氏が仕事中に電話に出てくれる可能性は低いですし、仮に出てくれたとしても大きなストレスを与えてしまう可能性が高いです。
まさに百害あって一利なしです。
一時の寂しさを我慢できないばかりに、彼氏との関係を悪化させるような行動は慎みましょう。

3.SNSで愚痴る

彼氏の既読スルーをSNSで愚痴るのもマナー違反です。
SNSのように不特定多数の人が見ている場で彼氏の愚痴をこぼすことは控えましょう。
彼氏の両親や職場の同僚など人に見られてしまったら、彼氏に大きな迷惑をかけてしまうかもしれません。
軽い気持ちでやったことが最悪別れにつながる事態に発展することもあるので気をつけましょう。

4.彼氏の友人に探りの連絡を入れる

不安な気持ちはわかりますが、彼氏の友人に探りの連絡を入れるのもやめておいたほうがいいです。
さすがに3日とか1週間経っても返信がない場合は、彼氏の友人に探りを入れた方がいいと思いますが、1日、2日くらいなら我慢しましょう。
いくら彼氏の友人に連絡したことを口止めしたとしても、あなたが探りを入れたことをバラされてしまう可能性はゼロではありません。
万が一バラされてしまったときに、彼氏が不機嫌になってしまうことも十分に考えられます。

5.ネガティブな文章を送る

1時間程度の既読スルーで、「冷たい」とか「こんなに寂しいなら別れたい」など、ネガティブなメッセージを送る女性がいるそうです。
生活環境によってお互いの生活リズムは違うということを理解しましょう。
たとえば、社会人の彼氏と学生の彼女では、自由な時間の量がまるで違いますよね。
そんな時は、自分の趣味の時間をつくるなどして、彼氏と連絡を取れない時間を埋める努力をすることも必要です。
あまりネガティブなメッセージばかり送っていると、彼氏に嫌われちゃうかもしれないですから気をつけましょう。


いかがでしたでしょうか?
男性は女性に比べてメッセージ文章を打つのに時間がかかる場合が多いです。
また、職場環境などによっても、既読スルー状態にしてしまう場合が多いようです。
そんな彼氏の状況をきちんと理解してあげれば、良好な関係を築くことができるでしょう。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る