彼女に別れてほしいと言われた時の5つの対処法

mama*net

「別れてほしい」と言われてしまったら・・・

自分では彼女とうまくいっていると思っていたのに突然別れを切り出されて頭が真っ白になったという男性も多いのではないでしょうか。
今回はそんなあなたへ彼女に「別れてほしい」と言われた時の対処法を伝授いたします。



1.一度は全力で引き留める

女性の中には、引き留めてほしくて「別れてほしい」と告げる方も少なくありません。
かまかけしているのではなく、「別れてほしい」と伝える事で自分の辛さや気持ちを伝えたいとおもっているのです。
気持ちのすれ違いで別れてしまっては悲しすぎますよね。
彼女に「別れてほしい」と言われた時は一度全力で引き留めてあなたの本気度を示してあげましょう。

2.彼女の気持ちを受け入れる

一度全力で引き留める際、自分の気持ちばかり押し付けたり別れをいきなり切り出した彼女を責めてはいけません。
いったん、彼女の「別れたい」という気持ちや辛い気持ちを受け入れてあげましょう。
「辛い思いばかりさせてたんだね。気付かなくてごめんね。」と気持ちに同調することが大切です。
そうすると私の気持ちをやっと理解してくれたと別れを思い留まる可能性が出てくるのです。

3.じっくり話を聞いてあげる

女性がおしゃべりなのは女性にとって話をすることがストレスの発散になるからです。
彼女の感情が別れの方へ高まってしまっているのは、胸の内に溜めた言葉を吐き出せずにいるからです。
まずは、じっくりと彼女の話に耳を傾けてあげましょう。
その時は、「でも」「それは違うだろ」というように話に水を差すような相づちは打たずにただただ話を全て受け入れてあげると良いでしょう。

4.喧嘩両成敗はしない

別れ話を切り出されると「俺も悪いけれどお前も悪い」というように喧嘩両成敗で話を片付けようとしてはいけません。
いくら自分の非を認めていても相手の非を指摘した段階で「心から反省していない」「結局は私のせいにしようとしている」という誤解を受けてしまいます。
彼女の感情が高まっている時は具体的に自分がどう悪かったのかという謝罪に徹しましょう。

5.距離を置いてみる

それでも彼女の気持ちが別れから離れない時は一度距離を置いてみると良いでしょう。
目安は約1ヶ月です。
その間は極力連絡するのは控えましょう。
離れてみて相手の良さにやっと気付くという事もあります。
また、あなた自身がただ所有欲に支配されているだけなのかもしれません。
冷静になってお互いが相手を本当に必要としているか考えてみる良い機会だと思いましょう。


いかがでしたでしょうか?
「別れてほしい」と突然切り出されると無我夢中でしがみついたり、茫然自失になってそのまますんなり別れを受け入れてしまう事が多いようです。
せっかく繋がった縁ですから、自分の暴走で失くしてしまわないように出来るだけ冷静に対処していきましょう。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る