中途半端な別れ方で後悔しないための4つのポイント

mama*net

後悔したくない・・・別れ方で大切な事とは

自分から別れたのに後悔してしまった事はありませんか?
早とちりして悪い方向に妄想が膨らみ、破局にまで至ってしまうケースは少なくありません。
今回は、後悔しない別れ方をするためのポイントをお伝えします。



1.思い込みだけで別れない

あなたは恋人に本当の事を確かめもせずに、自分の思い込みを信じきっていませんか?
「絶対にそうだ!」と思い込んでいるのは、裏切られた時に傷つかないように保険をかけているからです。
自分を傷つけたくないからといって思い込みを正当化して暴走してしまうと後々に後悔する事になるでしょう。
思い込みは本当にただの思い込みだったという場合が圧倒的です。
別れる覚悟があるのなら、勇気を持って真実を確かめましょう。

2.確かめたい事は直球で聞く

別れを決意した時、すぐに別れてしまいたいと思ってしまいますよね。
ですが、少し待ってください。
何か心に引っ掛かる事があって別れたいと思ったのなら、別れを告げる前に恋人に直接相談しましょう。
相談する時のポイントは遠回しに聞かない事です。
直球で聞くようにしましょう。
遠回しで確認しようとすると二人の間で意思疎通が上手くできずに誤解が生じてしまいます。
真実とは違うのに、真実だと勝手に確定してしまいそのまま別れてしまうのです。
そんなの悲しすぎますよね。
恋人を試すような事はせずに直接、ダイレクトに確認したい事は確認しましょう。

3.自分の気持ちをごまかさない

後悔してしまう別れ方とは、自分に素直になれずに別れてしまった時です。
変に強がって「私だって気持ちが覚めてきている」と自分に言い聞かせたり、プライドが邪魔して別れたって平気な振りをしてしまうとあなたの心は不完全燃焼になってしまうのです。
「本当は違うのに」という心の叫びを無視していませんか?
時にはみっともない自分も受け入れてあげる事も大切なんですよ。

4.自分の意思で行動する

周囲の意見に振り回されてしまう人っていますよね。
自分の意見はちゃんと心の中にあるのですが、その答えに対して自信と責任が持てずに、人に頼ろうとしてしまうのです。
ですが、他人の意見を優先して別れへと行動してしまうと後悔し、その責任を人に押し付けようとしてしまいます。
「どうして自分の気持ちを尊重しなかったのか」「周りの意見に振り回されてしまったのか」という自問自答を繰り返してしまうでしょう。
別れへと行動する時は、自分の意思で決意するようにしましょう。


いかがでしたでしょうか?

後悔してしまうのは、別れへ至るまでの事を全て自己完結してしまうからです。
相手に確かめなければ真実を知る事も別れの原因を解決する事もできません。
自分の気持ちに素直に、恋人としっかり向き合う事が後悔しない別れ方への第一歩なのです。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る