ディズニーデートで恋人と喧嘩別れするための3ステップ

mama*net

ディズニーデートで恋人と別れるための作戦とは・・・

ディズニーデートといえば、カップルが別れるというジンクスがあります。
もし、あなたが本当に今の恋人と別れることを望んでいるのなら、ジンクスという曖昧なものではなく、もっと緻密な計画を立てることをオススメします。



作戦1.わざと遅刻をする

心を鬼にして、30分遅れて集合場所に行きましょう。
集合時間は、できるだけ早めに設定した方が効果的です。

なるべく短時間で作戦を完了したいという方は、遅刻する時間をさらに伸ばしたり、あえて悪態をつくなどすると、作戦1だけでも別れ話にまで発展させられる可能性があります。

相手が怒りの態度を示してきたら、思いっきり逆ギレしてください。

「楽しみにしてたのに、遅刻したくらいでカリカリしないで。」
「イライラしてる人と一緒に行きたくない、帰る。」

こんな風に逆ギレされたら、この人とはもうやっていけないなと思ってしまいますよね。

もし、可能であれば、ディズニーデートの前にカフェなどに移動して別れ話を切り出しましょう。

作戦2.冷戦状態をつくりだす

作戦1によって、すでに2人の間の空気は最悪な状態なはずです。
でも、まだこの時点では、恋人はなんとか関係の修復を図ろうとしてくる可能性があります。

もしかすると大きな声で怒りをぶつけてくるかもしれません。
でも、怒りに怒りで返してはダメです。

作戦2は、「もう話しかけるのも辛い。」と恋人に思わせるような冷戦状態をつくりだすことが目的です。

恋人からの問いかけには、ぶっきらぼうに返事をしたり、ことあるごとに溜め息をついてみたり・・・この時ばかりは、自分がされて嫌なことをすることに徹してみてください。

声を荒げての喧嘩よりも、取り付く島もないような冷戦状態の方が、恋人に与えるダメージは大きくなります。

作戦3.別れ話を切り出す

作戦2までの時点で、恋人は相当なダメージを負っています。
おそらく、ディズニーデートどころではないはずです。

できることなら、作戦1の時点でカフェに入るなどして、別れ話を切り出してしまいましょう。

もし、ディズニーデートがスタートしてしまったとしても、作戦2を実行していれば、いつでも別れ話を切り出せる空気のまま、ディズニーリゾート内を歩き回ることになります。

年中混雑しているディズニーリゾートですが、休憩用のベンチなどは、至るところに配置されているので、あとは自分のタイミングで恋人をベンチに誘導し、別れ話を切り出しましょう。

ディズニーリゾート内は、どこにいても人の目があるので、恋人も大声を出したり、暴力を振るったりはできないはずです。

ここで重要なのが、最後まで悪役を演じきることです。
下手に情を見せてしまうと、これまで演じてきた悪態が全てムダになります。
そうならないためにも、この日だけは、悪役を演じきってください。



いかがでしたか?

今回の作戦は、ディズニーデートに限らず使える作戦ではありますが、ポイントは、気持ちの落差を利用するということです。
ディズニーデートという非日常空間でのデートを楽しみにしていた恋人の気持ちを一気に急降下させることによって、より精神的なダメージは大きくなります。

もう修復不可能かも・・・と思わせた上で、容赦なく別れを告げるという展開に持っていきやすくするための演出がより効果的になります。

胸が痛むかもしれませんが、今の恋人と別れて新しい恋愛に向かうためにも、心を鬼にして実行してみてください。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る