不倫相手にお別れメール・・キッパリ別れられる3つの言葉

mama*net

不倫で別れのメールを送る時には、内容はどうしたら良いのでしょうか

不倫で別れのメールを送るのなら、内容について悩むことも多いのではないでしょうか。なんでもいいから別れを伝えれば良いというわけではありません。不倫で別れのメールをする時に、お勧めしたい内容について、お伝えしていきましょう。



ありがとうという言葉を書く

憎み合って別れるよりも「あなたに出会えて良かった。ありがとう。」と書くことが出来れば、自分の中でもケジメをつけることが出来るのではないでしょうか。感謝の気持ちを伝えることが出来れば、今までの自分よりも成長が出来ている場合が多いです。
感謝の気持ちを伝えるようにしてみましょう。相手が別れてくれそうもない時には、メールの初めに感謝の気持ちを書くと、相手も別れざるを得なくなることが多いのです。

ごめんねという言葉を伝える

もしもこちらから別れを決めた場合には、ごめんねという言葉を別れのメールに書くことが必要かもしれません。これからも長く付き合っていきたいと、相手としては思っていたかもしれないのです。
そんな時にいきなり別れを告げられて、相手としてはそれを受け止められない気持ちもあるでしょう。そういう時には、ごめんねという言葉を書くことが必要です。それにより、こちらが申し訳なく思っていることが相手に伝わるでしょう。

応援の言葉を書く

これからもお互いに頑張っていこうね、というようにして伝えることもケジメの言葉としては、良いものではないでしょうか。相手を応援する言葉を書いて、その上で「私も頑張るね」と伝えれば、もうそこに自分が入る隙は無いと相手が理解することもあるのです。
相手が反論出来ないようにするためにも、こういう流れでメールを書くことをお勧めします。相手が反論出来そうな隙を与えることにより、言葉で言いくるめようとする人もいます。そうならないためにも、こちらの強い気持ちを見せることが必要なのです。


不倫で別れのメールを送る時に、会うよりもメールの方が良い場合があります。会うことにより強く未練を感じてしまうこともあるのです。このまま会わないで別れる方が、お互いのためと思うのであれば、メールというツールを活用するようにしましょう。
ここでLINEを活用すると、やりとりがいつまでも終わらないようなこともあるでしょう。でもメールの場合は、一通のやりとりで終わるようなこともありますので、不倫で別れたい時には、使いやすいかもしれません。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る