彼氏と別れた本当の理由5選

mama*net

彼氏と別れた本当の理由はなかなか言えないもの・・・

あなたは会社やアルバイトを辞めるとき、本当の理由を話しますか?
大概の人は、当たり障りない退職理由をつけますよね。
それと同じで、恋愛の別れにも、本音を言わない人が多いみたいです。



1.え?こんな人だったの?

付き合ってからガッカリ…というパターンです。
見栄っ張りやワンマン、ものすごく意気地なしな人との別れへの本音です。

どんなに着飾って嘘をついて見栄を張っても、いつかは必ずほころびが出ます。

多少の見栄は許されるでしょうが、嘘をつく男性には女性も一瞬で興ざめです。

ガッカリされるくらいなら、正直な自分の姿を最初からさらけ出したほうがいいでしょう。
夢も理想もロマンも、見栄など張らなくても持てるものだと知ってください。

2.信じてたのにな・・・

女性が自分への裏切りを感じて別れを選んだときに男性に思っている言葉です。
浮気に限らず、約束を守れない、お金を返さない、様々な裏切りがあります。

「誰にでも悪いところはひとつくらい」と言ってくれる優しい彼女の本音かもしれません。
あなたの気づかぬ些細な言動が、優しい彼女に別れを決意させるのです。

彼女に裏切りを思わせる前に、心当たりがあるならきちんとフォローしましょう。

フォロー=謝って言い訳、ではないことをお忘れなく。

3.好きだからこそ

女性は往々にして母性に溢れ、多少の自己犠牲も厭わない人が多いです。

だからこそ、という本音をもって別れた女性も、決して少なくはないのです。

彼を自由にしてあげたい、今は彼の目標のために距離を置く、そんなパターンです。
一般的に言われている「好き避け」ではなく、完全なる献身の心で彼女は離れたのです。

そんな健気な女心にもし気づいたら、敢えて一度恋愛からは遠ざかりましょう。
あなたが彼女に胸を張れるような目標を達成したら、再び告白してみては?

 

4.構ってもらえない

世の中ではなんでもかんでも構ってほしそうなオーラを出す女性が嫌われています。
そういう女性にあなたが一歩引いてしまうのはごく普通だと思います。

でも、そうではない一般的な女性だって、恋人にはいつまでも構ってもらいたいものです。

仕事や趣味に没頭しすぎて周りが見えない彼への本音は、いつもこれでしょう。

誰彼構わず構って欲しいわけではないのに、という女心がこの言葉には隠れています。
忙しいということを強調する前に、彼女には最大限の誠意を伝えましょう。

5.マナーがなさすぎる

言わずもがな、あなたの育ちを疑うような態度や行動に対しての彼女の本音です。

鉛筆や箸が綺麗に持てない程度で女性はあなたに別れを告げることは滅多にありません。

デート先の飲食店で尊大な態度を取ったり、優先席に横入りして座ったり・・・

そんなことをしている人を、恋人どころか友人ともみなせない彼女に非はないでしょう。
最低限のマナーがない人ほど、他人への思いやりに欠けていることが多いです。

普段は少しくらい下品でもいいのです、然るべき場所では然るべき振る舞いを。


いかがでしたか?

どんなに綺麗な別れであっても、本音はわからないものですよね。

心当たりを見つけたら、しっかり反省して、次の恋に活かしていきましょう。
あなたが見違えるような素敵な男性になったら、復縁だって、夢じゃないでしょう。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りのご相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定のご相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る