お別れメールに書いておきたい!と思う3つのこと

mama*net

お別れメールにこれは書いておきたい!と女性が思うのはどんなこと?

お別れメールに書いておきたい!と思う3つのこと

お別れメールに、これだけは書いておきたいと思うことが女性にもあるのです。それは男性から見て納得できるものだったり、そうではないこともあるでしょう。ではどのようなことをお別れメールに書いておきたいと、女性は思うのでしょうか。お伝えしていきますね。



後悔させたいということ

私と別れたことを後悔させたいという内容を、お別れメールに書いておきたいと思う女性もいます。振られることは覚悟していたけれど、振られてしまって悔しい時などにはそのように書くこともあるのです。
後悔させるぐらいにいい女になる!と書くことで、自分にも気合いが入ることが多いでしょう。そしてこれなら自分も頑張れそうと思うことになるので、自分に対してパワーを出させるために書くこともあるのではないでしょうか。

感謝の気持ち

付き合ってくれてありがとうと書いたり、好きになってくれてありがとうなど、感謝の気持ちをお別れメールに書きたいと思う女性もいるのです。ここで感謝の気持ちを書くことが出来れば、自分なりにそれがケジメにつながることもあるでしょう。
感謝の気持ちが書けない=まだまだ未練があると思うため、わざと感謝の気持ちを書くようにしていることもあるでしょう。

好きだったという思い

本当は今でも好きだけれど、好きだったという思いを書こうとすることもあるでしょう。過去形にすることにより、自分に対しても「もう彼を忘れよう」と思っていることが多いのです。好きですと書いてしまうと、忘れにくくなると思い、あえて好きでしたと書くこともあるでしょう。
それを書くことが出来れば、自分の中では前進出来たと思うこともあるのです。出来れば早く前進したいため、こういう言葉を書くようにすることもあるでしょう。この言葉を書くのには勇気が要ります。でもこの言葉が書ければ確かに前に進めたことになるでしょう。



お別れメールにこれだけは書いておきたいということが書ければ、そこからまた進んでいくことが出来るのです。お別れメールを何通も送ることは出来ませんから、その一通にかなりの気持ちを込めることは多いでしょう。
この一通に自分の思いを出来るだけしっかり込めたくて、かなり慎重にそして丁寧に書くこともあるのです。そして自分で納得できる内容が送れればそれなりに満足感を得られるでしょう。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りのご相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定のご相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る