告白されたい言葉。男性が女性にキュンとする言葉はコレ!

mama*net

告白されたい言葉で男性が求めているものとは?

告白されたい言葉で男性が求めているのは、どんな言葉があるでしょうか。女性からの告白の言葉にも、うまくいきやすいものとそうではないものがあります。男性が喜ぶ告白の言葉を知っておくと、告白が成功しやすいでしょう。その言葉についてお伝えしていきますね。



「〇〇くんが好きです」

男性は、回りくどい言い方よりもストレートな表現を好む場合があります。そのため回りくどくならずに、ストレートに好きですと伝えるようにしましょう。この時には名前を先に言うことが必要です。

名前を言うことで、個別化されて男性としては一瞬身構えるでしょう。その後の告白なのでドキドキ感が強くなるのです。

「○○くんの彼女になりたい」

男性は女性のおねだりやお願いごとに弱い面があります。そのため、このように伝えると男性は「可愛いな…」と思う確率が高いのです。

いいよ!とつい勢いで言ってしまうような男性もいるでしょう。思い切ってこのような表現を使ってみましょう。彼女がいる相手にもこの告白は使えるものです。

「〇〇くんのことがずっと好きでした」

過去形の告白も、少しドキッとするものです。じゃあ今は?と聞きたくなってしまう男性心理もあるでしょう。告白をする時には、このような告白もお勧めです。

けなげな雰囲気をさせるのも、ひとつの方法と言えるでしょう。ずっとあなたを想ってきましたというようなニュアンスは、男性にとってもキュンとなるものなのです。もしもこういう告白をされたら、ありがとうと男性は言いたくなる可能性が高いでしょう。

「好きな人っていますか?」

これは、相手にも自分にも逃げ道を残している告白の仕方です。これを言えば脈ありの場合は「〇〇ちゃんだよ」と、あなたの名前を言ってくれるでしょう。でもそうではない場合は「うん…」と口ごもるような男性は多いでしょう。

好きな人がいそうだな、自分ではなさそう…と思った場合には、女性としては「いそうですねー」と明るく言うようにすれば、告白をしなくてもここでサッと逃げることが出来るのです。

ストレートに行くのが難しい、ダメな確率が高いと思うような相手にはこういう告白の仕方をしてみても良いですね。


告白されたい言葉は、その男性により違ってくるでしょう。自分の好みが奥ゆかしい女性なのか、それともハツラツとした女性なのかによっても、告白の言葉で心に響くものが違ってくるのです。

その中でも、自分にとってこの告白をしよう!と思う告白を選んでしてみれば、もしダメな場合でも後悔が少ないかもしれません。人のアドバイスを参考にするのも大切ですが、自分が納得できるような告白の言葉を使う方が良いかもしれませんね。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る