別れたくない男女が気を付けるべき3つのポイント

mama*net

別れたくない男女が気を付けるべき3つのポイントとは?

別れたいわけじゃないのに、ふとしたことで険悪なムードになってしまうふたり。

そんなふたりがちょっと気を付けるだけで別れを回避できる3つのポイントについてお伝えします。



1.素直

恋人とケンカをしてしまったとき、つい意地を張ってしまった経験はありませんか?

絶対に自分は悪くない!向こうから謝ってこない限り許さない!!

という姿勢では、相手も意地を張ったまま険悪なムードが続く可能性が高いです。

どんなケンカであっても、100対0で、どちらかが悪いなんてことはありません。

こういうことを言ってしまった自分も悪かったかな・・・。

素直に自分の非を認めつつ話し合うことが重要です。

相手は自分を映す鏡という言葉があります。

自分が素直な態度でいれば、相手も意地を張らずに素直な気持ちで向き合ってくれるでしょう。

2.行動

ケンカをしたときは、つい相手の悪い部分が目についてしまうものです。

相手の悪い部分を変えることは、とても難しいことです。

それならば、相手ではなく自分が変わってしまいましょう。

まず、自分の変化を行動で示すことを心がけてみてください。

あなたがオトナの振る舞いを実践すれば、

相手も態度を改めてくれるかもしれません。

3.ポジティブ

ネガティブに考えてしまう人は、物事のポジティブな面を見るクセをつけましょう。

これは科学的に証明されていることですが、ネガティブな考えで物事に取り組むと、視野が狭くなり、結果が悪い方向に進みやすいです。 

反対に、ポジティブな考えで物事に取り組むと、たくさんの選択肢の中から一番最適なものを選べるので、結果が良い方向に進みやすくなります。

このケンカがあったおかげで本音が言い合えたね。とか、このケンカのおかげでお互いの好きという気持ちを再確認できたね。

など、ふたりがポジティブであれば、ケンカでさえポジティブな側面を見つけることができます。


いかがでしたでしょうか?
とてもシンプルな3つのポイントですが、意識をするだけでも、行動に変化が現れると思います。

そんなあたりまえのこと・・・。と、鼻で笑う前に、ちょっとだけ気を付けてみてください。

ケンカの回数が減るだけでなく、ふたりの関係性が、今までよりずっと強固なものになる。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る