男性を好きにさせる言葉で男性を振り向かせるコツ

mama*net

好きにさせる言葉で男性を振り向かせるには?

好きにさせる言葉で男性を振り向かせることも可能です。ではどのような言葉を言えば、男性を好きにさせることが出来るのでしょうか。その言葉についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。



「なんか淋しい…」

たまたま二人きりの時に、そっとこうつぶやくと男性はドキッとします。そして今までは女性としてあまり意識していなかった相手に対しても、女性として意識し始める場合も。

「何かあったの?」「よかったら相談にのるよ」など、男性から言ってくれる可能性は高いでしょう。小さなため息をついてこの言葉を言えば、より効果的です。

「〇〇くんといると幸せ」

もしかして脈ありなのかな?と思わせる言葉ですが、男性から見ると嬉しい場合が多いのです。ただ一緒にいるだけで幸せを感じてくれる女性がこの世の中にいると思うと、男性の自信につながるでしょう。

そして、この女性をもっと幸せにしてあげたい!と思う男性もいるかもしれません。何気ない会話の中で、この言葉を言うようにしてみましょう。

「好きな人がいるの」

好きな人がいるのかどうか聞いていないのに、女性が自分からこう言うのなら、もしかして脈ありかな…と男性は思うでしょう。そこで何気なく「そうなんだ。誰?」と聞いてくる可能性も。

ここで相手の目をじっと見つめてそらした後、何も言わずに違う話題に変えるようにしましょう。男性としてはかなり気になるはずです。

「〇〇くんに任せておけば安心」

男性は、心のどこかで女性に頼られたい気持ちを持っているもの。そのため女性からこういわれると、男性としては「俺って頼れる存在なんだ!」と嬉しい気持ちになるのです。

そして、もっとこの女性に頼ってほしいと思ったり、甘えてほしいなと思うようになるでしょう。一緒にいて安心というのは、男性から見ると「恋愛対象外ってこと?」と深読みをしてしまう場合も。でもそうではなくて、ちゃんと男性として見ていると最初から分かるように、「たくましいねー」とか「男らしいよね!」と褒めるようにしておけば大丈夫。


好きにさせる言葉で、何を言えば良いのか緊張して言葉が出てこない時もあるでしょう。でもあまり飾るよりも素直で正直な気持ちを伝えた方が良いのです。その方が男性の心に響く場合が多いでしょう。

あまり飾ったことを言うと、駆け引きをしているように思われて、男性が気分を害する可能性も。飾らずに自分の思いを素直に伝えてくる女性の方が、可愛らしくて安心出来ると男性は思い、気が付いたら好きになっていた…という例も少なくないでしょう。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る