価値観の違いで別れを決意した瞬間5選

mama*net

価値観の違いで別れを決意した瞬間

夫婦が離婚する原因としても常に上位にランクインする価値観の違い。
それは恋愛関係であっても同じこと。
今回は、価値観の違いで別れを決意した瞬間を5つお伝えします。



1.悪口を言う

誰でも少しくらいは、他人の悪口を言ってしまうものです。

でも、度が過ぎてしまうと、価値観の違いを感じさせてしまう原因になりかねません。

デート中にたまたますれ違った人や、店に居合わせた赤の他人の悪口で盛り上がる。

悪口の内容や頻度によっては許せるかもしれませんが、いつも誰かの悪口を聞いていることが苦痛になることもあります。

また、職場の上司や同僚、親兄弟の悪口を言う人も案外多いようです。

笑える内容ならまだしも、あまりにもどぎつい悪口は、相手を引かせてしまうばかりか、自分も陰で悪口を言われてるかも。。。

と、不安を募らせてしまうことになるでしょう。

2.食事のマナー

意外と気になってしまうのが食事のマナーです。

くちゃくちゃと音を立てて食べる。ご飯粒を残す。好き嫌いが多い・・・などなど。

デートの時に食事を一緒に取らないということは、ほとんどありません。

もし、食事の時に気になる相手のクセを見つけてしまったら、毎回のデートでイヤな思いをすることに。。。

一回一回のストレスは少ないものでも、日々の積み重ねによって、どんどんストレスは蓄積されます。

結婚を意識するような関係になればなるほど、大きな障害になることでしょう。

 

3.金銭感覚

金銭感覚も恋愛関係を続けていく上で重要な要素なひとつです。

ギャンブルが好きだったり、借金を抱えていたりと、金銭トラブルにおびえたまま長く一緒に過ごすのは辛いものです。

相手のことが好きなら我慢できるかもしれませんが、結婚や出産など、現実的な問題に直面したときには不満が爆発するかも。。。

また、1円単位で割り勘するようなお金に細かすぎる人や、必要以上に節約するドケチな人も要注意です。

育ってきた環境や、年収によっても違いが出るものなので、ふたりの努力だけでは埋められない違いなのかもしれません。

 


いかがでしたでしょうか?
今回は、厳選した3つをお伝えしましたが、ほかにも価値観の違いを感じる瞬間はたくさんあると思います。

価値観が全て一致する人と出会うことは難しいかもしれませんが、努力だけで埋められないのも価値観の違いです。

離婚の原因としても、常に上位にランクインするだけあって、コレ!という解決策を見つけることは難しいのかもしれません。


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る