恋人と別れた後に連絡を無視する5つの理由

mama*net

恋人と別れた後に連絡を無視する理由とは・・・

あなたは恋人と別れた後、連絡を全て断ち切りますか?
それとも、別れた後も連絡を取り合っていたいですか?

これは、付き合い方や別れ方によって左右されますよね。
しかし、こちらが円満に別れたと思って別れた後に電話やメールをしても相手は一切無視という時があります。

では、いったいどうして別れた後に元恋人からの連絡をシャットアウトしてしまうのでしょうか?
今回はその理由に迫りたいと思います。



1.完全に相手の中で終わっている

別れた後、相手の中であなたとの関係が完全に終わってしまっている状態です。
相手にとっては、別れたはずのあなたからの連絡の方が不思議なのです。
好きの反対は嫌いではありません。無関心なのです。
無関心な相手から連絡がきたところで返そうとは思わないですよね。

2.すでに新しい人がいる

すでに相手に恋人や好きな人など新しい人がいた場合、元恋人の存在は厄介以外の何ものでもないですよね。
あなたからの連絡に反応することで今いる恋人に不愉快な思いをさせたり、トラブルにもなりかねません。
今を大切にしているからこそ、過去の恋人とは完全に関係を断ち切りたいのです。

3.うんざりしている

付き合っている時、束縛が激しかったり、わがままがひどかったりしていなかったですか?
また、別れ際に感情的になってヒステリックにはならなかったですか?

思い当たる節がある方は、もしかすると元恋人はあなたに疲れてうんざりしてしまっている可能性が高いでしょう。
これ以上振り回されたくないという思いから連絡を無視しているのかもしれません。

4.関わりたくない

あなたとの恋愛で相手が心に深い傷を負ってしまった場合も連絡を無視する可能性が高いでしょう。
あなたにそんな気はなくても、相手はあなたと関わりを持つことで傷が痛んでしまうのです。
これ以上つらい思いはしたくないとあなたと関わることを拒絶するのです。

5.ずるずるしたくない

連絡を無視するということは、相手なりの筋の通し方かもしれません。
もしあなたが別れたことを後悔して、復縁を望んで連絡をしたとするなら、相手はそんなあなたの気持ちを察知してわざと連絡を無視していることもあるのです。

中途半端に連絡に応えることで、あなたに期待を持たせたくないのです。
ずるずると連絡を取り合っているとお互いに前に進めなくなってしまいますよね。
辛いですが、それが彼なりの優しさなのです。


いかがだったでしょうか。

無視されるという事はとても辛いですよね。
だからといって自分の気持ちを押し付けるのはよくありません。
相手なりに考えがあってそのようにしているのですから。

また、自分が円満破局だと思っていても相手にとっては違うかもしれません。
あなたとの別れで心身ともに疲れきっている事もあるのです。

【関連記事】

★既読スルーに隠された5つの本音

★男性必見!既読スルーする女性の5つの本音

★別れた後のメール頻度で分かる!元カレの5つの心理状態


どうしても別れさせたい縁がある、結びたい縁があるという方は、こちらへお進みください。

別れの神様の神オシ

【呪い代行】縁結び・縁切りの無料相談はコチラ

【運気アップ】占い・鑑定の無料相談はコチラ

【電話カレシ】話題沸騰!電話だけの恋人サービスが登場!!

【愚痴・お悩み】100円で24時間対応の愚痴聞きサービスをお試し

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【恋愛タイプ診断】1分でわかる!別れの神様式恋愛タイプ診断
コチラの記事もオススメです
トップへ戻る